2006年04月18日

住宅の空調について 9

今回は東北電力の時間帯別電灯"やりくりナイト"のマイコン制御割引(正式には通電制御型夜間蓄熱式機器割引)について説明します。
例えば電気温水器460L(5.4kw)と蓄熱暖房器15kw(7kw:1台・4kw:1台・2kw:2台)を設置した方が時間帯別電灯A”やりくりナイト8”で契約された場合機器割引として

電気温水器が190.00円×5(≒5.4kw)=950円
蓄熱暖房器が160.00円×15=2,400円
合計3,350円が割引となります。

したがって電気温水器と蓄熱暖房器を通電制御型夜間蓄熱式機器にした場合は毎月3,350円ですので年間40,200円 電気料金が安くなります。
東北電力のホームページでシミュレーションが簡単にできますので是非一度試していただければ参考にしていただけると思います。


Posted by cpiblog01039 at 18:29│Comments(0)